2016/9/24

現在復元の要求が多く、通常より復元に時間がかかることがあります。(9/29 この事象は解消しました)

2016/7/12

現在復元の要求が多く、通常より復元に時間がかかることがあります。(7/15 この事象は解消しました)

2016/5/31

AOS Cloud にて18:30頃よりバックアップおよびユーザーページへのログインができない事象が発生しました。(6/1 この事象は解消しました)

2016/5/18

現在復元の要求が多く、通常より復元に時間がかかることがあります。(5/19 この事象は解消しました)

2016/4/1

現在復元の要求が多く、通常より復元に時間がかかることがあります。(4/2 この事象は解消しました)

2015/12/28

プログラムの更新を行いました。
バージョン: 2.1.6.900
復元時のパフォーマンスの向上をしました。
Windows10上の動作の改善、各種不具合を修正しました。
Windows XPおよびServer 2003の非対応について(Microsoft社によるOSサポート終了のため対象外とさせていただきました)

2015/9/11

DNSの障害によりAOSBOXにアクセスができない障害がありました。(11/9現在障害は解決しており、順次改善中です)

2015/8/17

現在復元の要求が多く、通常より復元に時間がかかることがあります。(8/17 この事象は解消しました。)

2015/5/23

Amazon AWSより、5/21(Thu)AM4-PM6(グリニッジ標準日)[日本時間 5/21(Thu)PM1-5/22(Fri)AM3]の間にデータジョブの実行があった場合に、影響があった可能性があると障害報告がありました。
バックアップ、復元等がこの時間帯に重なり、問題があった場合は、再度実行をお願いいたします。

2015/5/13

AOSBOX BusinessのWebコンソールにてUIを更新しました。

共有ドキュメントをGoogle Doc経由でプレビューできるようになりました。

各種不具合を修正しました。

2015/4/4

現在復元の要求が多く、通常より復元に時間がかかることがあります。(4/6 この事象は解消しました。)

2015/4/1

クライアントプログラムのデプロイメント機能を追加しました。(AOSBOX Business)

各種不具合を修正しました。

2014/12/21

レポート機能のUIを更新しました。

各種不具合を修正しました。

2014/11/26

コンピューター、サーバー名の変更機能を追加しました。

リモート復元機能を追加しました。

コールドストレージの設定でアイコンでバックアップ設定ができるようになりました。(AOSBOX Business)

各種不具合を修正しました。

2014/10/22

復元機能を強化しました。

各種不具合を修正しました。

2014/9/21

CPU使用率を軽減しました。

各種不具合を修正しました。

2014/9/8

コールドストレージにおけるファイルの世代管理における復元機能を強化しました。

各種不具合を修正しました。

2014/7/9

ファイルの世代管理機能の強化しました。

Wi-Fiセーフリスト機能を追加しました。

各種不具合を修正しました。

2014/6/18

クライアントプログラムの強化をしました。

 ・バックアップエンジンの高速化

 ・ブロックレベルバックアップエンジンの変更

ポリシー機能の強化をしました(AOSBOX Business)

 ・パスコードによるクライアントプログラムの保護

 ・独自の暗号化パスワードを設定

 ・ユーザーが故意にクライアントプログラムを削除することを防止する機能を追加

 ・ユーザーが故意にバックアップ済みファイルを削除および共有を防止する機能を追加

ユーザーのファイル閲覧を追加

 ・管理者がユーザーのファイルを閲覧できる機能を追加(任意で閲覧拒否に変更可) (AOSBOX Business)

 ・ファイルのダウンロードおよび共有機能